REQUEST 主催者登録と競技会開催申請について

公認主催者としての登録/競技会の申請方法

主催者の公認登録を受けようとする代表者の方は、下記お手続きをお願いします。

公認主催者登録(年一回) ① MFJホームページ主催者登録申請フォームよりご申請ください。

② 公認の要件を満たしている場合は、公認主催者登録者番号(主催者コード・パスワード)を附記した公認主催者登録証が交付されます。
(交付された主催者コード・パスワードは、MFJイベントWEB管理システムで使用します。)

- 以上で公認主催者の登録は完了です。-
※主催者としての有効期限は公認を受けた年の12月31日であり、登録申請は毎年必要です。

競技会開催の申請/報告 【競技会開催前】

① 申請期日までにMFJイベント管理システムより「開催申請」を行ってください。

② 登録申請料をご入金ください。
(申請時にクレジットカードまたはコンビニ払いをご選択)

③ 申請が受理されると主催者に「公認証」が送付されます。

【競技会が終了したら】

④ 終了後1週間以内にMFJイベント管理システムより「開催報告」を行ってください。

⑤ MFJ指定保険を使用した場合はMFJ指定保険掛金をお振込みください。
(講習会・スクール等にはMFJ指定保険が適用されます。)

※ 申請内容に変更や中止が生じた場合は、速やかに「変更・中止申請書(様式6)」をご送付ください。