ORGANIZER 主催


主催者・競技会を開催するには

MFJの競技会は、MFJライセンス会員を参加対象とした競技会を、保険制度を利用して開催いただける競技会です。(ここでの競技会とは、大会のみでなく講習会やスクールなど含みます。)
MFJ の公認・承認競技会を開催するには、まずMFJ公認主催者として登録していただき、大会毎に所定の開催申請、報告といった手続きを行っていただきます。なお、公認主催者になるには一定要件を満たしている必要があります。

MFJの競技会は5つの格式(カテゴリー:A~E)に分類され、主催者の区分(グレード:G1~G5)によって開催可能な競技会が異なります。
まずは主催したい競技会がどの格式にあり、開催する為の主催権があるかを下記より確認してください。

競技会格式(カテゴリー)

競技会格式図
【競技スポーツ】カテゴリーA・B・C

<公認競技会>上級を目指す競技スポーツ
・MFJ国内競技規則に基づき全国あるいは地域統一のルールにて開催。
チャンピオンシップを競い、上位クラスのライセンス昇格を目指すポイントを設定した競技会です。
*参加資格:MFJ競技ライセンス所持者(エンジョイライセンス除く。競技会、クラスにより必要なライセンスが異なります。)

【生涯スポーツ】カテゴリーD

<承認競技会> 趣味的に楽しめるスポーツ
・各地域のニーズにあったスポーツレジャーとして、MFJ国内競技規則に準拠し定めた特別規則に基づき開催。
初心者をはじめ、誰でも安価で手軽にモーターサイクルスポーツを楽しむ事が出来る競技会です。
<承認行事>
競技性の無いレジャースポーツ。
*参加資格:MFJ会員ライセンス所持者(競技会、クラスにより必要なライセンスが異なります。)

【講習会】カテゴリーE

MFJ会員ライセンス取得を目的とした講習会。
モーターサイクルスポーツ普及を目的として年少者の乗り方スクールやインストラクター付きのスキルアップを目指すスクール等を行います。

主催者登録の申請は下記リンクよりお進みください。

主催者登録申請 お問い合わせはこちらから