javascriptが無効です。
サイトが正常に動作しない可能性があります。

CONTINUATION 2021 年度 MFJ 会員ライセンス継続のご案内

2021年度ライセンスの継続受付を下記の通り開始いたします。皆様のご継続を心よりお待ち申し上げます。
※申請は余裕をもってお早目にお済ませください。

2021年度ライセンス ライセンス有効期間:2021年4月1日以降~2022年3月31日
申請受付期間:2021年2月1日(月)~2022年3月15日(火)
※2021年度ライセンスを2021年4月1日(木)より使用する方(ライセンス資格やスポーツ安全保険への加入を有効にする)は、2021年3月15日(月)までに申請手続き、決済、必要書類の送付等をすべて済ませるようお願いいたします。

WEB申請⇒ 上記の申請受付期間に手続き・決済・申請に必要な書類※の送付(該当者)を全て済ませて下さい。
郵送申請⇒ 上記の申請受付期間に申請書類(様式 16)・ライセンス申請料・申請に必要な書類 ※ の送付(該当者)を一括送付して下さい。 ※申請に必要な書類は、本ページ下「申請に必要な書類」欄でご確認下さい。

申請は便利、簡単、お得なWEB申請がお勧めです!

WEB

便利!
WEB申請・決済が完了した翌日に仮ライセンスを送信します。
*申請に必要な書類(本ページ下参照)がある場合は、MFJにて到着確認してからの送信となります。
簡単!
基本情報は登録済です。パソコン・スマートフォンからいつでもどこからでも手続可能です。
*セキュリティー上、フィーチャーフォン(ガラケー)からの申請は出来ません。
お得!
クレジット決済代行手数料、コンビニ払込手数料はMFJが負担します。

*MFJホームページ(www.mfj.or.jp)から手続をお願いします。
*パスワードをお忘れの方は「パスワードを忘れてしまった場合はこちら」をクリックし新パスワードを発行してください。
(基本情報を入力して 次へ をクリックすると、4桁の数字の新パスワードが発行され、画面に表示されます。)
* WEB申完了後『受付お知らせ(コンビニ・クレジット決済情報)』・『仮ライセンス証』等、重要なメールが自動送信されます。
必ずlicense@mfj.or.jpからのメールを受信出来るようにしてから、申請をお願いします。
※詳しいWEB申請方法は次頁をご覧ください。

郵送

*本規則書462ページの『2021年度MFJ会員ライセンス申請書(様式16)』をご利用ください。(コピー可)

お送りいただくもの
  • 2021年度MFJ会員ライセンス申請書(様式16) (一括送付)
  • ライセンス申請料金または郵便振替の払込受領証(コピー可)
  • 申請に必要な書類(該当者は下記参照)…MFJに到着がないと、ライセンス登録、発行はできません。
    送付先
    〒104‒0045 東京都中央区築地3‒11‒6 築地スクエアビル10階
    (一財)日本モーターサイクルスポーツ協会・ライセンス係
    電話 03‒5565‒0900

    MFJ公認クラブ代表者の皆さまへ
    * 2021年度MFJ公認クラブの継続受付は2月1日(月)より開始いたします。手続方法の変更はございません。

    氏名変更とライセンス再発行

    ライセンスの氏名は規則およびスポーツ安全保険手続き上、戸籍と同じものでなければいけません(外字、俗字等は常用漢字で)。戸籍氏名を変更された方は、事前に456ページの届出書とそれを確認するための「公的証明資料(運転免許証・健康保険証・パスポートなどのコピー)」を提出して下さい。

    • 継続申請時に変更される方
      郵送… 継続申請時に、「個人情報変更/修正届出書」(公的証明資料添付)を同封してお送り下さい。
      WEB… 事前に「個人情報変更/修正届出書」(公的証明資料添付)をお送り下さい。MFJに到着後氏名を修正いたしますので、MYページで氏名変更がされていることをご確認の上、継続申請の手続きを行って下さい。(郵送期間がありますのでお早めに送付願います)また、FAXでの届出も受け付けます。(FAX 03‒5565‒0907)
    • 年度途中で変更された方(当該年度ライセンス取得後)
      ※ライセンス再発行の対象となります。
      郵送… 届出書・公的証明資料のコピー・ライセンス再発行料1,000円をお送り下さい。
      WEB… 届出書を提出しMFJで氏名修正後(おおよそ届出日の翌日)、MYページの「ライセンス再発行」から行って下さい。
      ※みなさまのライセンスはスポーツ安全保険(競技役員講師傷害保険)加入証を兼ねておりますので、当該年度内に変更された場合には早急にこのお手続きとライセンスの再発行を行って下さい。
      ※戸籍に登録されている漢字が保険加入手続きに使用できない場合がございます。その際は、MFJで該当する常用漢字等に変更させていただきますのでご了承下さい。
      ※住所変更やメールアドレスの変更が生じた場合、MYペーシから速やかに行って下さい。(ライセンス申込書での郵送・FAXでも受け付けます。)

    ※申請に必要な書類

    • 未成年者の競技参加承諾書・印鑑登録証明書(ライセンス申請時に20歳未満の方。但し、競技役員・講師、ピットクルー、エンジョイは必要ありません)……本規則書460ページをご利用下さい。
    • 3時間走行証明印(ロードレース国内ライセンスを初めて取得される方、未更新期間が10年以上の方)…公認サーキットから入手する証明印は、 様式16をご利用ください。
    • 昇格基準を満たした講師活動実績資料(等級昇格を申請する方…各自活動実績表を作成願います。)
    • 講習会受講が必要な方は、講習会主催者からの受講者名簿をMFJが確認しています。(講習会修了証送付不用)
    Step 1
    MFJホームページ(https://www.mfj.or.jp)にアクセス 検索イメージ
    Step 2
    WEB申請入口⇒

    会員MYページログイン

    クリック
    Step 3
    ライセンスNo.

    ●●●●●●●

    パスワード

    ●●●●●●●●

    ライセンスNo、パスワードを入れログインボタンをクリック
    ※パスワードを忘れた方は、パスワードを忘れてしまった場合は、こちら。をクリックするとパスワード再発行画面になります。ライセンスNo.、氏名(全角カタカナ)、生年月日、都道府県名を入力し次へをクリックすると4桁数字が画面表示されます。この4桁の数字が新しいパスワードになります。右記7参照
    Step 4
    会員MYページの左一番上のライセンス継続申請をクリック
    ライセンス継続申請
    ・・・・・
    ・・・・・
    Step 5
    申請年度、取得ライセンスを選択

    2020年度 (有効期間…)

    2020年度 (有効期間…)

    2020年度 (有効期間…)

    取得ライセンスの選択(次画面に申請料が自動計算され表示)

    ※申請手続き後の申請年度の変更や種目の変更、キャンセルは保険 登録等の都合上できませんので、十分にご注意ください。

    Step 6
    個人情報
    ★前回申請時の個人情報が表示されます。
    ※印項目は全て入力。
    ※住所、電話番号、メールアドレス、その他変更がありましたら、必ず修正して下さい。
    氏名変更、性別、生年月日の修正はここでは出来ません。
    ※MFJが修正を承りますので、所定の用紙(公的証明書添付)を送付し、修正が確認された後申請となります。
    Step 7
    決済選択

    コンビニ決済

    クレジット決済

    Step 8
    申請内容最終確認画面
    ※間違えがありましたら、

    戻る

    ボタンで各画面に戻り修正を行ってください。
    Step 9
    支払コンビニの選択、またはクレジットカード情報入力
    Step 10
    受付完了画面
    ★受付完了
    ・登録いただきましたメールアドレスに受付お知らせメールが送信されます。(メールが届かない場合は、MFJまでお問い合わせください)

    ※受付お知らせメールを必ずお読みください。コンビニを選択された方は、支払番号、支払方法が記載されています。MFJら、支払用紙・振込票の送付はございません。
    ※申請に必要な書類をMFJに送る必要がある方は、決済が済んでも書類到着の確認が無いと、ライセンスの登録は出来ませんのでご注意ください。★WEB申請後1週間以内を目安に送付してください。

    注意事項(必ずお読みください)

    1. 申請年度、種目はお間違えのないように
      申請手続き後の申請年度の変更や種目の変更、キャンセルは保険登録等の都合上できませんので、十分にご注意ください。
    2. メール受信ができるようにしてから申請を迷惑メール受信拒否設定やPCからのメール受信拒否は必ず解除をお願いします。MFJからのメールが受け取れず下記のケースが多くあります。
      • コンビニ決済の方は、手続き完了後にコンビニでの支払方法をメールでお知らせしていますがメールが受け取れずコンビニ決済の支払期限切れとなる。
      • 競技会間際での申請で早急に仮ライセンスが必要な方は、仮ライセンスが受け取れず、その大会に出場できなくなる。
    3. 必要書類の送付はお忘れなく
      申請に必要な書類が送付されず、ライセンス登録と発行が出来ないケースがあります。(未成年者競技参加承諾書と印鑑登録証明証、ロードレース3時間走行証明証等)WEB申請後、早急にMFJライセンス係まで送付願います。
    4. 個人情報の変更はお忘れなく
      住所変更がされておらずライセンスがMFJまで返却されるケースがあります。住所・電話・メールアドレス等の個人情報に変更があった方はMYページで必ず修正をおこなってください。MYページがご覧いただけない方は、MFJまで連絡をお願いいたします。
    5. 競技役員実務ポイントと等級昇格について

      ※競技役員実務ポイントについて
      実務ポイントは、大会主催者からWEB大会報告をMFJが受け、役務・ポイントが自動集計されます。(ポイント集計にお時間をいただく場合があります。)集計ポイントは、各自の会員MYページにログインし、役員ポイントで確認できます。(MYページをご覧になれない場合やはご不明なことがありましたらMFJまでご連絡ください。)

      ※競技役員の等級昇格について(2021年度取得後)

      昇格基準
      3級→2級:各種目15p以上(複数種目の合算は不可)
      2級→1級:各種目50p以上(複数種目の合算は不可)
      詳細は、2021年国内競技規則書第2章10-2-1就任できる役務および実務ポイントをご覧ください。
      申請方法
      WEB: 会員マイページからライセンス昇格申請 → 取得ライセンス(種目/等級)を選択
      *昇格基準ポイントに達している場合は上級を選択できるよう表されています。
      →決済方法選択 → 決済(クレジットはカード情報入力、コンビニはレジでお支払い) 以上で、お手続きは完了です。
      郵送: ライセンス申込書・ライセンス料金1,000円を現金または郵便振替でMFJライセンス課にお送りください。
    6. ライセンス追加・昇格(RF→RN、役員等級)のライセンスカードについて
      2021年度途中に他の種目を追加した場合、発行されるライセンスはその追加種目のみの印字となります。有効期間内は2枚併用でご使用願います。
      例)2021年ロードレースフレッシュマン・ピットクルーを取得(1枚目)
      その後ロードレース国内を申請(2枚目)⇒
      ピックルーは1枚目を、ロードレース国内は2枚目をご使用ください。
      ※次年度(2022年度に同時申請をされますと、1枚のライセンスに集約されます。
    7. パスワードの再発行について
      MYページログインのパスワードが分からない方は、パスワードの再発行ができます。
      「会員MYページログインはこちら」→画面上の「パスワードを忘れてしまった場合はこちら」→※印の必須事項(ライセンスNo・氏名の全角カナ・生年月日・都道府県)を入力し次へ→「パスワード再発行」画面上に4桁の数字(赤文字)が画面上表示される。これが再発行された新しいパスワードになります。
    8. 電話番号登録における注意
      電話番号を登録する際に「国番号」と「地域番号」が自動入力されるケースがあります。ライセンス申請手続時等で電話番号を入力する際に「国番号+81」と「地域番号(市外局番で最初の0が非表示)」が自動で入力される場合があります。この+81〇〇○を入れたまま登録するとエラーとなりMFJでのライセンス登録と発行手続きがストップしてしまいますので登録の際はご注意ください。
    9. クラブ員登録について
      MFJ公認クラブに所属されている方は他クラブへの移籍・脱退は個人ではできません。現在所属しているクラブ代表者に登録の削除を依頼してください。その後、他クラブへ移籍される場合は、その代表者にクラブ員としての登録を依頼してください。