レース情報 ライセンス ダウンロード おすすめショップ 当協会について
 
2017ライセンス継続のご案内
2017クラブ継続のご案内
2017ライセンス申請方法
2017ライセンス料金
ライセンスの使用方法
WEB申請はこちら
ライセンス会員照会【ログイン】
ライセンスの種類と取得条件
ライセンスの再発行
申請書ダウンロード
スポーツ安全保険について
講習会情報(ロードレース)
よくあるお問い合わせ
 
FIMライセンス申請方法
FIM申請書ダウンロード

FIMライセンス取得手続き方法
 
当該年度 MFJライセンス取得後
(MFJ会員のみFIMライセンス申請可能 *エンジョイライセンス資格除く)
<< FIMライセンス申請 >>
@ MFJホームページより FIMライセンス申請書 をダウンロード
A ご自身の出場大会に必要なライセンス欄にチェック
(※ FIMライセンス及び許可書はメール配信となりますので、英数字がハッキリ判別できるようご記入ください。)
(※ ライセンス及び許可書は、RDF形式の添付で配信となります。

(注)一部レースでは、よりスムーズな国際交流を目的として、お互いの国のライセンスにて出場を認める場合が
ありますので、出場される大会主催者にご確認の上、ご申請下さい。


≪送付書類≫    
FIMライセンス申請書 1枚 ※ダウンロード
写真 (3cm×3cm)  1枚  
個人加入保険    
( @ 傷害保険のコピー:1枚 A 傷害保険誓約書:1枚 ※ダウンロード )
≪個人別添付書類 ≫ ※下記書類は、該当する方のみ上記書類に追加添付してください。
( ラリー参加者) Medical Examination Form 1枚 ※ダウンロード
(年間ライセンス申請者のみ) 住民票 1枚  

・FIM年間ライセンス ⇒ MFJライセンスの国際資格者のみ申請できます。
・FIM Asiaライセンス⇒年間のみの発行となりますので当該年度MFJライセンス資格者であれば取得できます。(エンジョイライセンスを除く)
※許可書の発行は、保険書類が提出されている大会に限ります。
※各種必要書類は、各種申請書ダウンロードからダウンロードできます。
<< 申請書類一式及び申請料の送付方法 >>
◆申請料  現金またはお振込みで承っております。
現金書留 郵送先: 〒104-0045
    東京都中央区築地3-11-6 築地スクエアビル 10F
    一般財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会 
FIMライセンス担当 宛
    TEL:03-5565-0900   FAX:03-5565-0907
     
銀行振込 郵送先: 三井住友銀行 築地支店
    口座No: 普通) 6393858
    口座名: 一般財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会
  (注!)

*振込み手数料は、申請者負担となります。

    *振込み名義人の入力時に、氏名の前にFIMとご入力ください。
     
◆ 鈴鹿8耐申請   鈴鹿8耐申請の場合のみ、写真添付の必要ありません。
    申請料をお振込みして頂いた方は、申請書はFAXでも承ります。
    ライセンスは、チームマネージャーへメール又は郵送でお送り致します。
尚、送り先を他へ変更したい場合はご連絡ください。
 
 
 
受領日より一週間以内(休日・祝日除く)にFIMライセンス及び スタート パーミツション(許可書)をメール配信致します。
メールをプリントアウトしてご使用ください。 尚、 FIMライセンスのキャンセルは出来ません!
各自 出走されるクラスに必要なライセンスを、お間違いのないようご申請ください。
大会日程までに余裕を持った申請をお願い致します。
 
不備の連絡もなくMFJからのメール受信が1週間以上無い場合、お手数ですがMFJ本部 FIMライセンス担当までご連絡ください。  
( TEL:03-5565-0900  平日のみ 受付時間 9:00〜17:00まで )
※8時間耐久 ⇒大会1ヶ月前より順次発行予定
 
 
海外レースに参加されるライダーの方で、傷害保険を大会毎にかけられる方は、必ず保険証書のコピーと誓約書をMFJまでご連絡ください。
保険は、ご自身だけでなくご家族のためにも必要です!必ずレースに対応している保険にご加入ください。
日本国内で行われる世界選手権(8時間耐久)の場合、傷害保険証書コピーの提出は必要ありません。
 
 
海外レース参加者の傷害保険について
 
ホンダ開発鰍ノてレースに対応した保険をご紹介しております。(下記参照)
注!)FIMライセンス及びFIM Asiaライセンス申請者は、事前に傷害保険に加入し、ライセンス申請書送付の際に保険証書のコピーを添付してください。
加入条件:当該年度MFJライセンス保持者に限る。
※他社の保険でもレースに対応している保険であれば可能です。
お問い合わせ先: ホンダ開発株式会社 保険部 保険営業一課
〒351-0114 埼玉県和光市本町5番39号
Tel: 048-452-5815 Fax: 048-452-5833
海外旅行保険の有効期間は日本出国日(出発当日)より帰国日(帰国当日)までの期間となります。お申し込み期間を間違えのない様お願い致します。詳しくは、ホンダ開発鰍ワでお問い合わせください。
レース参加者用
海外旅行保険の
補償額一覧
・傷害基金補償額 死亡 1000万円 治療費用 1000万円 救援者費用 250万円
※オプションで下記の保険が追加できます。
・疾病補償額 死亡 500万円 治療費用 1000万円 (慢性疾患などは除く)
・携行品補償額 損害 30万円
 
 
スポーツ国籍とは、レースに参加するためのライセンス国籍のことです。
現在、MFJライセンスをお持ちの方は、スポーツ国籍も日本ということになっています。そのため、海外レースに参加す
る場合、その出場する大会がFIM(国際モーターサイクリズム連盟)の国際大会として公認を受けていなければ
基本的に出場することが出来ません。しかし、日本以外の国内格式の大会に出場する場合、スポーツ国籍をその国に移籍し、

その国のライセンスを取得することによって出場が認められます。但し、このスポーツ国籍は、原則的に年(1月1日より12月31日までの間)に

一度しか移籍が認められていませんのでご注意ください。
(例:1月2日にMFJから他の国に移籍した場合、再度MFJライセンスを取得するためには、翌年の1月1日以降となります。
 
@ スポーツ国籍の移籍方法
スポーツ国籍移籍申請書にご記入いただき、お持ちの当該年度MFJライセンスと手数料3,000円を添えて、FIMライセンス担当 宛てにお送りください。
A スポーツ国籍移籍に関する注意条項
上記にありますとおりスポーツ国籍の移籍は、年に1度のみしか認められておりませんので、同年度中はMFJライセンスの再取得はできません。また、再度次年度MFJライセンス申請を行う場合、相手国の協会からMFJライセンス取得のための移籍許可証が必要となります。
B 移籍許可証は、MFJから相手国に直接送信いたします。申請された方には、コピー(写し)をお送りいたしますので、現地でのライセンス申請の際に必要に応じてご提出ください。
 
≪送付書類≫
スポーツ国籍移籍 申請書 1枚 *ダウンロード
・紹介状料 3000円  
MFJ本部 FIMライセンス担当 宛 までお送りください。
送付住所 :〒104-0045
  東京都中央区築地3-11-6 築地スクエアビル 10F
  一般財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会
  FIMライセンス担当 宛