レース情報 ライセンス ダウンロード おすすめショップ 当協会について
 
rece
種目別最新情報
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree01 エンデューロ
tree02 その他競技種目
レース観戦情報&レース結果
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree02 エンデューロ
レースカレンダー検索
TV放送予定
tree02 BS , 動画配信
国内競技規則書
FIM規則(和訳)
公認車両
公認部品・用品
マウスガードについて
アンチドーピング
熱中症を予防しよう
全日本選手権シリーズランキング
エンジョイ!!バイクレース
 

| INDEX | Rd1 MOTEGI | Rd2 SUZUKA2&4 | Rd3 AUTOPOLIS 2&4 | Rd4 SUGO | Rd5 TSUKUBA |
| Rd6 MOTEGI 2&4 | Rd7 AUTOPOLIS | Rd8 OKAYAMA | Rd9 MFJ-GP/SUZUKA |

SUPERBIKE RACE in OKAYAMA

| エントリーリスト | ノックアウト Q-1| ノックアウトQ-2 | 公式予選結果 | 予選レポート |
| ランキング |

全日本ロードレース選手権ST600

第8戦岡山国際大会は、台風24号の接近のため9月30日(日)の全スケジュールは中止となりました。
MFJ国内競技規則第3章29-5-2-1(a)に基づき、土曜日に行われた公式予選の結果にてハーフポイントが与えられます。
 
ライダーポイントランキング(第8戦岡山国際終了時暫定)
Pos.No.RiderPts.TRM1TRM2SC1SC2APSUGO1SUGO2TRMAPOICSC1SC2
121中須賀 克行2212525252512252525259
21高橋 巧17822 2222182222202010
311渡辺 一馬163.51620182025151415164.5
45野左根 航汰146 2220182020222211
572高橋 裕紀134.51816131320131511312.5
612津田 拓也1341115141810121818108
726渡辺 一樹129.5 18161615111616183.5
8090秋吉 耕佑124151415149161114142
923清成 龍一101.520 9115141212117.5
1071加賀山 就臣91 1211121101013157
11634水野 涼80 131010 1813 133
1246星野 知也561310 16 7325
1351ザクワン・ザイディ5327593811071
1414中冨 伸一521051 798444
1525生形 秀之50.57887 667 1.5
168山口 辰也49141164 86
1715 松 克哉46 34522 525
1820日浦 大治朗44.54 38 9992.5
1931津田 一磨41.512 145 5 5.5
2035近藤 湧也37.58 766 2 80.5
2175前田 恵助36 91215
2234岡村 光矩245 134 11
237濱原 颯道2436 474
2422児玉 勇太206 113
2599Anupab Sarmoon18 126
2617渥美 心101423
27 柴田 義将99
28 Thitipong Warokorn6.5 6.5
29 名越 哲平6 6
3070清末 尚樹5 2 3
3137須貝 義行2 2
3240小島 一浩2 2
3316酒井 大作2 2
3432中村 知雅1 1
3543中津原 尚宏1 1
 
チームポイントランキング(第8戦岡山国際終了時暫定)
Pos.EntrantPts.TRM1TRM2SC1SC2APSUGO1SUGO2TRMAPOICSC1SC2
1YAMAHA FACTORY RACING TEAM2212525252512252525259
2Team HRC17822 2222182222202010
3Kawasaki Team GREEN 163.51620182025151415164.5
4YAMAHA FACTORY RACING TEAM #5146 2220182020222211
5MORIWAKI MOTUL RACING134.51816131320131511312.5
6ヨシムラスズキMOTULレーシングチーム1341115141810121818108
7ヨシムラスズキMOTUL129.5 18161615111616183.5
8テルル&MotoUP RT124151415149161114142
9MORIWAKI MOTUL RACING #2101.520 9115141212117.5
10Team KAGAYAMA 7191 1211121101013157
11MuSASHi RT HARC-PRO86 131010 18136133
12SYNCEDGE 4413 Racing561310 16 7325
13YAMALUBE RACING TEAM54 91215 126
14Honda Asia-Dream Racing5327593811071
15Kawasaki Team GREEN 252.5 34522 5256.5
16RC甲子園 521051 798444
17エスパルスドリームレーシング50.57887 667 1.5
18Honda鈴鹿レーシング44.54 38 9992.5
19Baby Face41.512 145 5 5.5
20GBSレーシング37.58 766 2 80.5
21RS-ITOH3245 134 11
22Team 桜井ホンダ2436 474
23Team Kodama206 113
24チーム阪神ライディングスクール5 2 3
25TEAM SUGAI RACING JAPAN2 2
26ATJ Racing1 1
 
※チームポイントランキングは、ART(MFJ)登録時のエントラント名です。プログラム等に記載のチーム名ではありません。
■2018年全日本ロードレース選手権ポイントシステム概要
※決勝レースの完走者に対し、下表のようにポイントが与えられます。
※MFJグランプリ大会は、規定のポイントに3点が加算されます。
※決勝2レース制の場合のポイントは、レースごとに通常のポイントが与えられます。
※MFJのスポーツ国籍以外の選手についても、全日本選手権の得点を付与します。
※チームランキングポイントは、年間登録チームのみが対象とされ、そのチームが起用するライダーの中の一番よいポイントだけを抽出し、積算します(チームランキングのチーム名表記は、ARTの年間登録エントラント名です。プログラムに記載のチーム名ではありませんので、ごあらかじめご承知願います)。
※2018年度文部科学大臣杯は、JSB1000チャンピオンに授与されます。
●全日本選手権のポイント  ※MFJ国内競技規則2018年版より抜粋
順位
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20

得点

25

22

20

18

16

15

14

13

12

11

10

9

8

7

6

5

4

3

2

1

・予選出走台数1台以下は不成立。
・得点は、完走者のみポイントが与えられる。

さらに詳細をご覧になりたい場合は、MFJ国内競技規則をご参照ください。MFJ国内競技規則は、こちらから
| Top |