レース情報 ライセンス ダウンロード おすすめショップ 当協会について
 
rece
種目別最新情報
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree01 エンデューロ
tree02 その他競技種目
レース観戦情報&レース結果
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree02 エンデューロ
レースカレンダー検索
TV放送予定
tree02 BS , 動画配信
国内競技規則書
FIM規則(和訳)
公認車両
公認部品・用品
マウスガードについて
アンチドーピング
熱中症を予防しよう
全日本選手権シリーズランキング
エンジョイ!!バイクレース
 

| INDEX | Rd1 MOTEGI | Rd2 SUZUKA2&4 | Rd3 AUTOPOLIS 2&4 | Rd4 SUGO | Rd5 TSUKUBA |
| Rd6 MOTEGI 2&4 | Rd7 AUTOPOLIS | Rd8 OKAYAMA | Rd9 MFJ-GP/SUZUKA |

SUPERBIKE RACE in SUZUKA


全日本ロードレース選手権ST600
ST600 Supported by BRIDGESTONE
ブリヂストンロゴ

文部科学大臣杯 2018 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ最終戦 第50回 MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿
主催:鈴鹿サーキット(5,821m)

予選レポート
開催日:2018-11/3
公式レポート(PDF) 2018Rd9SC_Express.pdf

小山知良、14年振りのポールポジションを獲得!
「チャンピオン最優先! 気を引き締めて臨みます」

 南本宗一郎、佐野優人、佐野勝人ら若手ライダーが13秒台で上位につける中に混じってベテランの小山知良が序盤から2分13秒557でトップに立つ。佐野優人が13秒317で逆転するも、その直後には小山が12秒台に突入する12秒983をマークしトップに返り咲く。

 中盤にはアタックも小康状態となるが、再び終盤に各車がアタックに挑んだ。しかし木曜日の走行から絶好調の小山を上回るライダーは現れず、小山知良が2004年の岡山国際以来となるポールポジションを決めた。2番手には佐野優人、3番手には13秒464で佐野勝人。南本が序盤の13秒572で4番手、國峰啄磨、長尾健吾も13秒台で続く。小山とタイトルを争う岡本裕生は13秒703で7番手からのスタートとなった。

 
小山 知良
ポールポジション: 2'12.983 #230 小山 知良/日本郵便 HondaDream
『目標タイムはレコード(2分11秒920)だったんですけど、ウィークを通じてなかなか13秒も切れなくて。それでも12秒9と12秒に入ったので、良かったかな、と。ポールポジション自体は2004年以来なので、14年振りなんですが、自分でも驚きました(笑)。WGPでも1000分の何秒かの差で2番手というのはイヤというほどあったんですけどね。だから決勝レースで18年振りのチャンピオンに向けて良い弾みがついかと思ってます(笑笑)。ウィークを通してずっとマシンも人間も調子も状態も良くて、今シーズンずっとレース序盤からタイムを上げられるように走っていたので、今回もスタートから強い気持ちで自分のレースをしていきたいと思います』
 
小山 知良
小山知良
 
TXT: Superbike.jp/Photo : H.Wakita & Y.Harada(c)
 
| Top |