レース情報 ライセンス ダウンロード おすすめショップ 当協会について
 
rece
種目別最新情報
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree01 エンデューロ
tree02 その他競技種目
レース観戦情報&レース結果
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree02 エンデューロ
レースカレンダー検索
TV放送予定
tree02 BS , 動画配信
国内競技規則書
FIM規則(和訳)
公認車両
公認部品・用品
マウスガードについて
アンチドーピング
熱中症を予防しよう
全日本選手権シリーズランキング
エンジョイ!!バイクレース
 

| INDEX | Rd1 MOTEGI | Rd2 SUZUKA2&4 | Rd3 AUTOPOLIS 2&4 | Rd4 SUGO | Rd5 TSUKUBA |
| Rd6 MOTEGI 2&4 | Rd7 AUTOPOLIS | Rd8 OKAYAMA | Rd9 MFJ-GP/SUZUKA |

全日本ロードレース選手権第1戦もてぎ

| エントリーリスト | 公式予選結果 | 予選レポート |
| ウォームアップ | 決勝レース | 決勝レポート | ラップチャート | ランキング |

全日本ロードレース選手権ST600

文部科学大臣杯 2018 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第1戦 SUPERBIKE RACE in MOTEGI
主催:ツインリンクもてぎ(4.801km)

予選レポート
開催日:2018-4/7
WEATHER : Rain COURSE : Wet
Road Course 4.801379Km
公式レポート(PDF) 2018Rd1TRM_Express.pdf

名越哲平、全日本初ポールポジション!
「ドライコンディションで優勝を決めたいですね」

 午前中の最後で雨は小康状態ながらも路面は完全にウェットとなったJ-GP2公式予選セッション。
開始当初からトップに立ったのは、今年からクラスをスイッチして前年チャンピオンの後を引き継いだ形の名越哲平。2番手以降には三原壮紫、伊達悠太、石塚健、岩戸亮介らがタイムを更新しながら順位を入れ替えるが、名越もセッションが進むに連れてタイムアップを繰り返し、最終的には2分02秒646で、全日本初ポールポジションを決めた。

 2番手には02秒857で岩戸、3番手には終盤にかけてベストを刻んだベテランの関口太郎が03秒268で入った。4位に尾野弘樹、伊達悠太、石塚健とクラスルーキー、若手が続く。

 
名越哲平
ポールポジション:2分02秒646/#634 名越 哲平/MuSASHi RT HARC-PRO.

『レースウィークに入ってから初めての雨のコンディションになって、(昨年のチャンピオンマシンなので)水野選手に細かくアドバイスをもらったのが良かったです。もともと雨は苦手な方だったんですが、昨年は全日本選手権とアジア選手権で色々なマシンやシチュエーションを経験したことで、自分の中でもかなら苦手意識は無くなって来ていましたし、全日本で初ポールなのでとても嬉しいです。明日はドライコンディションで優勝を決めたいですね 』

 
名越哲平
名越哲平
 
TXT: Superbike.jp/Photo : H.Wakita(c)
| Top |