レース情報 ライセンス ダウンロード おすすめショップ 当協会について
 
rece
種目別最新情報
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree01 エンデューロ
tree02 その他競技種目
レース観戦情報&レース結果
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree02 エンデューロ
レースカレンダー検索
TV放送予定
tree02 BS , 動画配信
国内競技規則書
FIM規則(和訳)
公認車両
公認部品・用品
マウスガードについて
アンチドーピング
熱中症を予防しよう
全日本選手権シリーズランキング
エンジョイ!!バイクレース
 

| INDEX | Rd1 TSUKUBA | Rd2 SUZUKA2&4 | Rd3 SUGO | Rd4 MOTEGI | Rd5 AUTOPOLIS |
| Rd6 MOTEGI 2&4 | Rd7 AUTOPOLIS 2&4 | Rd8 OKAYAMA | Rd9 MFJ-GP/SUZUKA |

SUPERBIKE RACE in MOTEGI


全日本ロードレース選手権J-GP3

2017 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第1戦 in 筑波
主催:筑波サーキット(2,070m)

予選レポート
開催日:2017-4/8
Weather :雨 Track :ウェット
公式レポート(PDF) 2017Rd1TC_Express.pdf
長谷川聖が全日本初ポールポジション獲得!
「決勝は自分の走りをしっかり守って逃げ切りたい」
 
 細かい雨が落ち、路面はウェットコンディションの中で最初のJ-GP3の公式予選が始まった。セッションの序盤から1分04秒台でトップにつける長谷川聖(ユースカップ登録)、続いて今季復活した小室旭、全日本ルーキーの中島元気がつける。セッションが進むに連れて、タイムも少しずつ上がってくる中、長谷川も1分03秒台に入れて、トップをキープ。さらに03秒506まで更新して、ポールポジションを獲得した。2番手には04秒090まで上げた小室、3番手以下はセッションの終盤に激しい順位争いがあり、最終的に伊達悠太が04秒136で3位、中島は04秒671まで更新するが4番手、5番手には古市右京が05秒108、6番手には白石玲菜が05秒277と続いた。
 
長谷川聖
ポールポジション:1分03秒506 #13 長谷川聖  CLUB Y's
「今、ここ(ポールポジション記者会見)にいること自体、正直すごく緊張しています。雨は得意ではあるんですが、タイヤも良くグリップしてくれて、タイムをしっかり出すことができたので、明日もし雨ならぶっちぎりで優勝したいですね。ドライについても金曜日の練習走行でいいセッティングが見つかっていますので、晴でもイケる手応えはあります。ただ、決勝では小室さんや伊達くんがくると思うので、それに動じずに、自分の走りをしっかり守って逃げ切りたいと思います」
 
長谷川聖
長谷川聖
 
J-GP3年間参戦ライダー集合撮影
J-GP3の年間参戦ライダー集合撮影
 
TXT: Superbike.jp/Photo : H.Wakita(c)
| Top |