レース情報 ライセンス ダウンロード おすすめショップ 当協会について
 
rece
種目別最新情報
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree01 エンデューロ
tree02 その他競技種目
レース観戦情報&レース結果
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree02 エンデューロ
レースカレンダー検索
TV放送予定
tree02 BS , 動画配信
国内競技規則書
FIM規則(和訳)
公認車両
公認部品・用品
マウスガードについて
アンチドーピング
熱中症を予防しよう
全日本選手権シリーズランキング
エンジョイ!!バイクレース
 

| INDEX | Rd1 TSUKUBA | Rd2 SUZUKA2&4 | Rd3 MOTEGI | Rd4 AUTOPOLIS | Rd5 SUGO |
| Rd6 MOTEGI 2&4 | Rd7 AUTOPOLIS 2&4 | Rd8 OKAYAMA | Rd9 MFJ-GP/SUZUKA |

SUPERBIKE RACE in SUZUKA


全日本ロードレース選手権ST600
ST600 Supported by BRIDGESTONE
ブリヂストンロゴ

文部科学大臣杯 2016 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第9戦 第48回 MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿
主催:鈴鹿サーキット(5,821m)

予選レポート
開催日:2016-11/5
公式レポート(PDF) 2016Rd9SC_Express.pdf

前田恵助がレコードタイムでポールポジション!
「決勝では勝つしかないと思っています」

J-GP3に続いて行われたST600クラスの公式予選も35分間の1セッションでの争い。ST600の場合は予選・ウォームアップ・決勝を通しての使用タイヤが2本という制限もあり、予選セッションの序盤でタイムアタックを行うライダーが多い。今回も上位陣はコースインしたアウトラップが終了すると同時にアタックを開始。中でもポイントリーダーの前田恵助は、2周目にいきなりレコードタイムをブレイクする2分11秒920をマーク(旧レコード12秒032:2013中冨伸一)、その時点での2番手、榎戸育寛の12秒689に大きく差をつけてトップに立った。

3番手に12秒833でデチャ・クライサー、4番手にはそのチームメイトのチャランポン・ポラマイが付けていたが、チャランポンはその直後に12秒514をマークして2位に浮上した。5番手には13秒484で岩戸亮介、6番手の名越哲平は14秒056。その後、残りのセッションでこの順位は変わらず、前田が地元コースでポールポジションとなった。2番手チャランポン、3番手榎戸でフロントロウ、デチャ、岩戸、名越までがセカンドロウとなる。今季優勝のない前田が勝ってタイトルを決めるか、対する10ポイント差で追うチャランポンがどのように戦うのか、注目したい。

 
前田恵助
ポールポジション: R 2'11.920 #5 前田恵助/伊藤レーシングGMDスズカ
『 予選では、レコードを出すというより(チームの大先輩)大崎誠之さんのタイムをとにかく上回りたかったんです。鈴鹿はもともとホームコース、チームの地元でGP125の頃から走ってますし、鈴鹿のようなハイスピードのコースは自分には合っていると思います。今季優勝がないので、決勝では勝つしかないと思っています。自分の中ではメンタル的に弱い部分もあるので、そこを克服して勝ってチャンピオンを決めたいです。決勝ではタイの2人、榎戸選手が来ると思いますが、終盤に引き離して勝てるように、決勝前のフリー走行で最後の確認をしたいと思います』
 
前田恵助
前田恵助
 
チャランポン・ポラマイ
チャランポン・ポラマイ
 
TXT: Superbike.jp/Photo : H.Wakita&Y.Harada(c)
 
| Top |