レース情報 ライセンス ダウンロード おすすめショップ 当協会について
 
rece
種目別最新情報
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree01 エンデューロ
tree02 その他競技種目
レース観戦情報&レース結果
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree02 エンデューロ
レースカレンダー検索
TV放送予定
tree02 BS , 動画配信
国内競技規則書
FIM規則(和訳)
公認車両
公認部品・用品
マウスガードについて
アンチドーピング
熱中症を予防しよう
全日本選手権シリーズランキング
エンジョイ!!バイクレース
 

インフォメーション

MFJからのお知らせを表示しています。
2017年01月31日
2017全日本ロードレース選手権J-GP3 Youth Cup登録選手募集について

MFJでは、若手ライダー育成の施策として、全日本ロードレース選手権シリーズにおいて12歳から17歳以下の選手を対象として「全日本J-GP3 Youth Cup」を展開しております。
このYouth Cup(ユースカップ)は、全日本選手権 J-GP3クラスを通して、若年層の育成プログラムであり、成績優秀者には下記特典を設けており、意欲のある若手選手の募集をいたします。

< 全日本選手権 J-GP3Youth Cup対象者 >
1. 対象レース :2017年全日本ロードレース選手権 J-GP3 クラス
2. 対象年齢 :12歳〜17歳(年齢基準日は2017年1月1日の年齢による)
3. ライセンス :ロードレース国際ライセンス 所持者
4. 参戦形態 :年間・スポット参戦問わず

< 募集要項 >
募集期間 :2017年2月25日
最低実施人数 :5人
登録希望者は、別添申請用紙に記入し、MFJに申請書を提出しなければならない。

< ユースカップのシリーズランキング決定 成績決定の方法 >
全日本選手権 J-GP3クラスは、「総合ランキング」および「J-GP3 Youth Cupランキング」を設定し、獲得ポイントは、総合順位によって与えられる。総合順位からYouth Cup 登録者のポイントの繰り上げは行わない。

< 特 典1>
○ 登録者に全日本選手権開催サーキットのスポーツ走行券(2時間分)贈呈
(当該サーキットのライセンス所持が条件対象となります。保険料等は別途必要)

< 特 典2>
○ MotoGP日本グランプリ Moto3クラス ワイルドカード参戦補助金
全日本選手権 第4戦オートポリス大会時点で成績優秀かつ、年齢、マシン手配などの条件を満た
すことのできる希望者が、本年の日本GP Moto3クラスに自分の所属するチームからワイルド
カード参戦した場合、下記の参戦補助金を授与する。
・ワイルドカードとしてユースカップ登録者が1名参戦した場合   100万円の補助
・ワイルドカードとしてユースカップ登録者が2名参戦した場合 各々 50万円の補助
ただし、年間契約チームからの代替ライダーでの参戦は除く。

詳細はPDFをご覧ください。



 2017全日本ロードレース選手権J-GP3 Youth Cup登録選手募集について

 2017年度 MFJ全日本ロードレース選手権 J-GP3 Youth Cup 登録申込書


前のページへ戻る